退屈だからブログ作ってみた

退屈健の退屈な日常です。「秒速で笑えるマンガ つぶやきGANMA!」さんで『タイクツくんDX』(http://tsubu.ganma.jp/taikutsukun/)を連載中!Twitter(@sentakubasami1)、Facebook(https://www.facebook.com/profile.php?id=100009952598773)もよろしくお願いいたします!

退屈だから年末年始で山梨旅行に行ってきた・後編

前回の記事

の続きです。

 

旅行二日目は年が明けて2016年の1月1日。

f:id:taikutsu8823:20160103135807j:plain

この日も気持ちの良い快晴。

宿は午前10時頃にチェックアウトしました。

 

行き先を決めずにさまよっていたら、

f:id:taikutsu8823:20160103142633j:plain

鬱蒼とした森に行き着きました。

 

富士の樹海だったら

ついでに首でも吊ってたんですが、

樹海ではなく別荘地とのことです。

 

f:id:taikutsu8823:20160103143340j:plain

少し物悲しげな雰囲気ですが気持ちいい場所。

ちなみにここに来るまでの道はかなり荒れていたので、

友人の車が横転しそうになってました。

 

その後、富士五湖観光の一つでもある

鳴沢氷穴へ。入り口近くには

f:id:taikutsu8823:20160103143744j:plain

スゲエデカい氷柱の塊みたいな物体がいました。

てっぺんで水を噴き出して人工的に作った物ですね。

 

f:id:taikutsu8823:20160103144333j:plain

近くで見るとさらに凄い迫力。

なんか、

f:id:taikutsu8823:20160103144638p:plain

ダークソウルに似たようなボスいたよね

 

 

f:id:taikutsu8823:20160103150301j:plain

階段を下って洞窟の中へ入ると、

f:id:taikutsu8823:20160103150626j:plain

内部はかなりヒンヤリした雰囲気。

というかクソ寒いです。

 

f:id:taikutsu8823:20160103150910j:plain

で、どんどんどんどん天井が低くなっていき

f:id:taikutsu8823:20160103150947j:plain

最終的にはここまで低くなりました。

閉所恐怖症じゃなくてもこれは怖い…

K-1時代のアリスター・オーフレイムだったら

挟まって動けなくなるレベルの圧迫感です。

 

その狭い道を抜けると、

f:id:taikutsu8823:20160103151428j:plain

見渡す限り氷。氷のステージと化します。

ライトアップもされて幻想的です。

 

氷穴を出た後は、その近くにある

f:id:taikutsu8823:20160103151558j:plain

富岳風穴にも行きました。

 

 

f:id:taikutsu8823:20160103152104j:plain

昭和初期までは蚕の卵の貯蔵に使われていた

天然の冷蔵庫だったとのことで、

こちらもかなり寒いです。

f:id:taikutsu8823:20160103151818j:plain

中指を立てて挑発してくるガラの悪い氷柱

 

f:id:taikutsu8823:20160103152313j:plain

スーファミのドンキーコングの

ステージのような不気味さがあって素敵でした。

 

洞窟めぐりをした後は、

せっかくの快晴なのでに行くことにしました。

ということで近くの西湖へ。

 

ちなみに西湖は「にしこ」ではなく

「さいこ」と読みます。

僕は「さいこぱす」です。

 

河口湖では、天気が良い日は富士山が湖に反射して

綺麗な逆さ富士が見られるということですが、

f:id:taikutsu8823:20160103153259j:plain

全然見えねえ

 

少し風があるせいで、

水面が波立っているからですね。残念。

残念なので、

f:id:taikutsu8823:20160103154210g:plain

水面GIFのサイトで自分で作ります。

 

 

f:id:taikutsu8823:20160103154314j:plain

綺麗なグラデーションの空。

なんかカッコイイ写真が撮れます。

 

その後は、

f:id:taikutsu8823:20160103160448j:plain

また少し移動して河口湖へ。

例によって逆さ富士は見られませんが、

この場所は富士山を遮るものが少なく

麓の方まで見えて良い感じです。

 

f:id:taikutsu8823:20160103161838j:plain

画になりますが逆光なのが少し残念!

 

腹が減ったので河口湖畔通り沿いにある

f:id:taikutsu8823:20160103162421j:plain

パン工房「レイク・ベイク」で休憩。

 

ここのテラスからは富士山がよく見えて眺めが良いです。

f:id:taikutsu8823:20160103162741j:plain

撮る角度が悪くて木が邪魔ですが。

それと写真ではわかりづらいですが、

木彫りの動物がウジャウジャいて可愛い!

 

f:id:taikutsu8823:20160103163052j:plain

パンを求めて延々と旋回飛行するトンビ。

自分で買え

 

と、完全にノープランな私たちですが

せっかく近くに来たということで

f:id:taikutsu8823:20160103163316j:plain

友人の車で富士山の五合目まで来ました。

何の想定もしていないが故、

スタッドレスタイヤではなかったので

凍結した路面でツル~ンと滑って死亡

なんてオチも有り得ましたが、

友人のドライビングテクニックによって無事でした。 

 

五合目といえど、富士山ともなると

f:id:taikutsu8823:20160103164427j:plain

かなりの標高で絶景!

 

f:id:taikutsu8823:20160103164825j:plain

近くで見る富士山の迫力にも圧倒されます。

心なしか空気も澄んでるような気がしますね。

でも、それらを十分に感じる余裕が無い程

寒すぎて死ぬ

呼吸してるだけで肺が凍りました。

 

でも、壮大な富士山をバックに

f:id:taikutsu8823:20160103165413j:plain

なんかカッコイイ画の写真を撮ってもらいました。

自分は重度の末端冷え症なので、

この気温でポケットから手を出すと泡を吹いて即死します

 

で、ほぼ冷凍された状態で転がっていたら

f:id:taikutsu8823:20160103165748j:plain

神社を発見したので初詣に。

お参りをした後に、せっかくなので

おみくじを引くことにしました。

 

大吉大吉大吉大吉大吉大吉大吉

大吉大吉大吉大吉大吉大吉大吉

大吉大吉大吉大吉大吉大吉大吉

大吉大吉大吉大吉大吉大吉大吉

f:id:taikutsu8823:20160103170222j:plain

中吉

煩悩まみれの人には大吉は来ないんだね。

下にチラッと見える

「待ち人 来ず」が哀愁を誘います。

 

夕方頃に山梨を発って、

f:id:taikutsu8823:20160103171525j:plain

神奈川に帰ってきて焼肉食べて解散しました。

 

といった感じで二日間あちこち巡って

山梨旅行満喫できました!

景色も綺麗で良いところだった~

 

 

去年から何も進歩していない感じのブログですが

今年もよろしくお願いしますm(__)m

ありがとうございました!

 

 

美しい富士山 カレンダー2016

美しい富士山 カレンダー2016