退屈だからブログ作ってみた

退屈健の退屈な日常です。「秒速で笑えるマンガ つぶやきGANMA!」さんで『タイクツくんDX』(http://tsubu.ganma.jp/taikutsukun/)を連載中!Twitter(@sentakubasami1)、Facebook(https://www.facebook.com/profile.php?id=100009952598773)もよろしくお願いいたします!

年末のRIZINを観た感想・後編

こんばんは。

 

前回の記事

の続きです。

12月31日に行われたRIZINをYoutubeで観返しつつ、

実際の試合順通りに感想を垂れ流していきたいと思います。

 

※以下、試合のネタバレを盛大に含みます!※

 

○那須川天心

<2R 0分37秒 ニンジャチョーク>

●カウイカ・オリージョ

f:id:taikutsu8823:20170108112323p:plain

電光石火のニンジャチョークもさることながら、

その直前にオリージョのバックブローに左を合わせたのが凄すぎ!

回転しながら殴りかかってくる人の顔面を殴るってどんな動体視力してるんですかね。

那須川は今後もMMAに挑戦していくみたいなので凄く楽しみなんですが、

欲を言うとやっぱり大舞台でキックルールで闘う那須川も見たいところです。

散々言われていることながらvs武尊とかワクワクしますね。

 

○ミルコ・クロコップ

<1R 0分49秒 KO>

●バルト

f:id:taikutsu8823:20170108114250p:plain

際に放った感じの何気ない膝でまさかの秒殺。

デブってボディへの打撃は脂肪で無効化するんじゃないのか!

と謎のショックを受けました。

 

○アミール・アリアックバリ

<2R判定 2-1>

●ワレンティン・モルダフスキー

f:id:taikutsu8823:20170108120816p:plain

アリアックバリは森のクマさん的な風貌も相まって凄い圧力。

ただ、時間が経つごとにモルダフスキーの打撃のキレが増していったので

3R制だったらわからなかったような気もする。

 

桜井“マッハ”速人

<2R 2分37秒 TKO>

坂田亘

f:id:taikutsu8823:20170108122819p:plain

流石に実力差があったのか、かなり一方的な試合。

青木真也戦と比べると横綱相撲な感じはしたけどブチギレマッハはやっぱり怖い。

 

○ギャビ・ガルシア

<1R 0分41秒 TKO>

●堀田祐美子

f:id:taikutsu8823:20170108131123p:plain

マッハvs坂田以上に一方的な試合。

ランキング制を採用していないRIZINならではのカードなんですが、

RIZIN色の強いカードの悪い部分のみが凝縮されてしまったような結果でした

選手側には何の非も無いだけに気の毒です。

 

○才賀紀左衛門

<1R 2分03秒 TKO>

●ディラン・ウエスト

f:id:taikutsu8823:20170108134913p:plain

紀左衛門の打撃強し。左ボディでダウン奪う辺りが流石立ち技出身です。

あびる優の喉の調子も良さそうでした。

 

○アンディ・ウィン

<1R 4分42秒 腕ひしぎ十字固め>

●山本美憂

f:id:taikutsu8823:20170108140246p:plain

色が黒くなって一層アマゾネス感が増した山本美憂

RENA戦同様、テイクダウン後にちょっと攻め手を欠いて一本負け。

テイクダウン能力自体は鬼のように高いだけに勿体ない。

アンディ・ウィンは面白いキャラしてるし今後人気出そうですね。

 

○RENA

<3R 2分47秒 KO>

●ハンナ・タイソン

f:id:taikutsu8823:20170108142004p:plain

スイッチからの三日月蹴り一閃という鮮やか過ぎるKO劇。

RENAは完全にスター街道まっしぐらと言うか、

女性版魔裟斗的な立ち位置になりつつありますね。

タイソンもスピーディで良い選手でした。

どうでもいいけど、このハンナ・タイソンは打撃を放つ際に

「ハイ!ハイハイ!」と声をあげるタイプの選手なんですが、

女性選手の高い声だと何故か不快感が無いですね。

f:id:taikutsu8823:20170108143921p:plain

武蔵の「ホワイッシ!!!」は不快だったのに(失礼)

 

○所英男

<1R 1分19秒 腕十字固め>

●山本アーセン

f:id:taikutsu8823:20170108153821p:plain

新旧名勝負製造機対決。

アーセンのスイッチからの右ストレートも所の腕十字も速過ぎる!

試合時間はメチャクチャ短いんですが、

一瞬の攻防の中に両者の長所が全部詰まってる感じの良い試合。

いよいよ所vsKIDが実現しそうな流れになって楽しみです。

でもKIDのUFCとの契約ってどうなってるの?

 

○クロン・グレイシー

<2R 2分04秒 リアネイキッドチョーク>

●川尻達也

f:id:taikutsu8823:20170108160751p:plain

パウンドを落としつつトップキープする川尻をクロンが極め切れず…

的な展開になって判定で川尻かな?と予想していたんですが、

まさかここまで川尻が圧倒されるとは。クロンの寝技恐るべし!

「ボクシング+レスリング」スタイルが主流になった近代MMAに流されない、

ス~ッと組み付いてコツコツとダーティボクシングで削って

引き込んだ後も下からコツコツ削り続けて最後に必ず一本取る

というクロンのスタイルはまさに現代版ヒクソンって感じなんですかね。

二言目には、といった感じになってしまうけどUFCで戦うクロンも見てみたい。

 

○ミルコ・クロコップ

<1R 2分02秒 KO>

●アミール・アリアックバリ

f:id:taikutsu8823:20170108164204p:plain

準決勝での消耗度に差こそあれど、完璧すぎるKOでした。

ミルコはこの年末大会で3勝3KOとまさに神がかった強さだっただけに

試合後に引退表明したのが勿体ないですね。

 

 

 

今回二日間に渡って開催されたRIZINで個人的な大会MVPを決めるとしたら、

単純に試合数が多い分のインパクトも相まってミルコか那須川天心かな~と思います。

 

ミルコと那須川を除いた中から

ファイトオブザナイト(最も優れた試合だったで賞)を決めるならクロンvs川尻、

ノックアウトオブザナイト(ベストKO賞)RENAでしょうか。

サブミッションオブザナイト(ベスト一本賞)北岡・中井・クロン・所と候補が多くて迷う。

迷ったところで何かに投票するわけでもないけど。

 

 

本当に単に感想を垂れ流しただけの記事ですみません。

これじゃオ●ニーを見せつけてるようなもんですね。

今年の年末は現地観戦に行きたい気持ちもあります。

年末だけじゃなくて色んな大会を観に行きたいです。

とか言っといて1回くらいしか観に行かない気がします。

終わります。

ありがとうございました!

 

 

RIZIN FIGHTING GRAND PRIX 2015 さいたま3DAYS / SARABAの宴・IZAの舞 [DVD]

RIZIN FIGHTING GRAND PRIX 2015 さいたま3DAYS / SARABAの宴・IZAの舞 [DVD]