退屈だからブログ作ってみた

退屈健の退屈な日常です。「秒速で笑えるマンガ つぶやきGANMA!」さんで『タイクツくんDX』(http://tsubu.ganma.jp/taikutsukun/)を連載中!Twitter(@sentakubasami1)、Facebook(https://www.facebook.com/profile.php?id=100009952598773)もよろしくお願いいたします!

退屈だから日本映画大学の卒業制作映画『ハッピーサッド』を観てきた

こんばんは。

 

昨年、日本映画大学の生徒さんからのご依頼で 

卒業制作映画の劇中で使うイラストを何点か描かせていただいたんですが、

先日その映画の上映会に招待していただいたので

f:id:taikutsu8823:20180224192311j:plain

観てきました。

場所はイオンシネマ新百合ヶ丘。

 

f:id:taikutsu8823:20180224192547j:plain

作品名は『ハッピーサッド』

 

f:id:taikutsu8823:20180224194049j:plain

こちらがパンフレット。

f:id:taikutsu8823:20180224204016j:plain

ありがたいことに名前を載せていただいてました。

先生というのは元々2chでネタとして呼ばれていただけなので

「退屈健」とか「キモオタク」とか「う●こ」とかでよかったんですが、

制作陣の方々のご厚意で退屈先生と表記していただいておりました。

 

ちなみにこの日は4本の卒業制作映画が上映され、ハッピーサッドの公開順は一番最初でした。

f:id:taikutsu8823:20180224194213j:plain

イオンシネマ新百合ヶ丘の中で最大となる451席の座席数があるスクリーンだったのでめちゃくちゃ広い。

 

f:id:taikutsu8823:20180224195224j:plain

当日券もほぼソールドアウトだったようで、スゴい人数です。

 

今回いただいたご依頼の大半が

f:id:taikutsu8823:20180224211234p:plain

上の絵をはじめキモオタのイラストだったので

「こんな大勢の方にあの絵を観られたらヤバいだろ」と一気に不安が募ったんですが、

映画が始まったら

f:id:taikutsu8823:20180224194020p:plain

主演の嶺豪一さんのアンニュイな雰囲気がカッケエな~とか

f:id:taikutsu8823:20180224200336p:plain

彼女役の縄田かのんさんの透明感が素敵だな~とか

夢中で見入ってしまいました。

 

嶺豪一さん演じる坂本裕一という主人公の趣味が4コマ漫画という設定で

その漫画で使うキャラがキモオタというわけなんですが、

f:id:taikutsu8823:20180224200539p:plain

突如大写しになるヨレヨレな線のキモオタを観て申し訳ない気持ちで一杯に…

我ながら酷いデザインのキャラですね。

というかただの自画像なので、俺自身が酷いデザインってだけです。

 

 

映画制作の演出的なものや技術的なものについてまったくわからない自分が語るのも何ですが、

『ハッピーサッド』は普段観ているような映画となんら遜色無い完成度で

凄いな~と思いました。

語彙が貧弱すぎてすみません。

でも本当に、途中から卒業制作映画ということを忘れて

普通に映画を観に来たような気持ちで鑑賞してました。

 

 

上に載せたキモオタ以外はアナログ絵のご依頼だったため、

普段デジタルで描いている自分としては新鮮で凄く楽しかったです。

当たり前のことだけど、「Ctrl+Z」で戻せないってのは緊張しますね。

 

 

それと、メイキング動画を見ていてビックリしたのは

f:id:taikutsu8823:20180224210325p:plain

部屋で二人で会話しているシーンとかでも実際は

f:id:taikutsu8823:20180224210138p:plain

こんな風に見つめられてるんですね。

自然体でいるのだけでも大変そう。

 

映画を撮るのって大変なんだな~と思いました。

さっきから感想がことごとく小学一年生の作文レベルですね。

どの記事もそうだけど。

なんであれ、貴重な体験をありがとうございました!m(__)m

 

 

映画を観たい欲が増したので、今度久しぶりに何か観に行こう。

一人で。

終わります。

ありがとうございました!

 

 

溺れるナイフ

溺れるナイフ

 

 ↑嶺豪一さんが出演してるらしいヨ